最新情報

2012年5月8日今日の日記
高炉に集まった黒生家たち
2012年4月11日今日の日記
祭りに迫る凶の影
2012年4月6日今日の日記
ナバール盗賊団解体
2012年4月5日今日の日記
愛を求める者
2012年4月4日今日の日記
かすみの屋台

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ぬらりひょんの孫千年魔京12話

京の都がとんでもない事に!!
妖怪たちに占拠されています!
このえげつない状況にリクオは何を思う!?

いよいよ京に侵入したリクオたち!京妖怪たちの奇襲にあい、宝船が・・・。
とてつもなく幸先の悪いスタートです。
そんな中、無事墜落を免れ、川に不時着した宝船とリクオ一行。
そこから羽衣狐に向かい進んで行きます。
どんどん現れる京妖怪。それをリクオの百鬼がどんどん倒して行きます。
遠野一行も非常に心強いですね!!
これは本当に勝てるでしょう!リクオもまだまだ本気を出していませんしね。
当初は雑魚にも勝てないといわれていましたが、これはなんとかなりそうです。

一方、シキガミ破軍で13代目を呼び出したユラ!
ユラが最後の希望です。
ってか、13代目!えらい勝手に喋っていますけれども(笑)
かなり自由なのですね!とても400年前の人物とは思えません!
ユラに言いたい放題です♪他の陰陽師にもしっかり見えるらしく、
直接お話をしています。
13代目が言うには・・・。
羽衣狐に勝つ方法!それは!
ユラのみが出す事の出来るシキガミ破軍!
そして現在はリクオが保有している妖怪だけを斬ることの出来る妖刀!
ネネキリマル。
この二つが最低ないと女狐には勝てません。
そんな中、雪女が話し合いの中にやってきて!?
ユラもびっくりです!陰陽師の総本山に妖怪いるんですからね!
他の人にばれたら大変です!
13代目は気づいていますが。
果たして、リクオたちは無事ユラと合流できるのか!?

ちなみに、PS3とXbox360でゲーム化されるらしい!エロゲとかだとカオスになるな。。けど対戦ゲームかな??誰得だろ??

タグ

2011年10月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:今日の日記

高炉に集まった黒生家たち

一時はどうなることかと思われたが、無事不倫問題の騒動を納めることにした侍は。
知床に頼まれていたことを聞くために、高炉襲撃をする赤玉党迎撃作戦に加わろうと高炉の方に向かう事にした。
神社から、六骨峠の入り口がある橋のある場所へと移動して。
そこから川へと降り、上流へと向かうのだった。
上流から、梯子を伝って高炉の方へと向かうとすでにそこには黒生家の面々がすでに揃っていた。
どうやら、もう赤玉党迎撃の準備はできているらしい。
DRAGONS DOGMA 攻略wiki
侍となれば、仲間たちの殺し合いをさせないために不倫問題まで宥めなきゃいけないんだから大変だよな。
これじゃ、時代劇のヒーローというよりも寧ろ便利屋のような立ち位置になっているな。
侍は、トラブルの緩衝材じゃないっちゅーに(笑)
だけども、こうして流れて来ただけの浪人が仲間たちをより強く結びつけるための存在になるというのは。
ある意味、時代劇ヒーローというよりはちょっとしたファンタジー映画の主人公的な立場のような気がする。
さて、マップ移動をしたら今度は二日目。つまり最終日の朝になっているわけだが。
次の黒生家関連のメインイベントは、知床が言っていた通り高炉襲撃の防衛イベントになるので。
そのまま高炉の方に川を伝っていこう。

タグ

2012年5月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:今日の日記

祭りに迫る凶の影

子供たちや、客が逃げ惑う中に青門組の陰沼京次郎がヤクザたちを引き連れて入ってきたのだった。
京次郎は、狙うのは黒羽奉行ただ一人だが邪魔する奴だけでなくこの場にいる奴らは皆殺しにしちまえとヤクザたちに指示を出すと刀を抜き放つのだった。
目をつけられた黒羽奉行にヤクザたちが迫る中、武藤郷四郎が率いる同心たちが駆け付け。
お奉行をお守りしろ!ヤクザどもを一人残らずに返り討ちにしてしまえと臨戦態勢を取るのだった。
スパロボZ 再世 攻略wiki
どのルートを通っても、天原祭りは必ず血の惨劇が起こってしまうっていうのが辛いところだ。
天原での血の惨劇回避ルートみたいなのがあればよかったのに。
っていうか、それもこれも全部ヤクザたちは勿論だけどお忍びとかいう目的で。
どう考えてもめちゃくちゃ目立つ格好で祭りに来た御奉行にも責任はあると思うのね。
しかも、ルートによっちゃ町の人たちがあんだけ死にまくってるのに自分だけ生き延びてたりして。
同心たちも、御奉行よりまずは一般人を守れよと思うんだけど。
まあ、この当時のご時世を考えると一般人よりも要人が守られるっていうのは仕方ないのかもしれないな。
今の時代も、多少はその辺に差異があるとは言え要人が優先されるのは変わらんしね。

タグ

2012年4月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:今日の日記

ナバール盗賊団解体

ナバール盗賊団は、人々に砂漠の嵐と呼ばれていた。
彼ら、ナバール盗賊団は首領のフレイムカーンの下人里離れた砂漠の中に巨大な要塞を建て、そこを根城にしていたのだ。
ホークアイは、首領フレイムカーンのいる首領の間にやってきて今戻ったことを報告する。
フレイムカーンがホークアイにねぎらいの言葉をかけると、その後ろに控えていた女性イザベラが。
ホークアイたちがいない間にナバール盗賊団は本日をもって解散することを伝えたと言い出す。
マジゲート 攻略
すぐにでもマジゲートの攻略情報が欲しいならこちらのサイトへ
砂漠の嵐とか、かっこいいネーミングじゃないか。こういう通り名は格好いいね。
異色だけど、こんな風にどこかの組織に属しているエース的キャラクターってのは個人的に凄く好きな立ち位置だな。
デュランと環境的に似ているような気もするけど、デュランの場合はかなり所属している所がお堅い上に。
向こうは、正統派の国でホークアイはちょっとアウトロー系な組織ってところが大きな違いだね。
キャラクター性も、ホークアイは熱血直情じゃなくてちょっと人を食ったような所があるし。
だけど、帰ってきたら突然ナバール盗賊団解体とかいきなり超展開ですね。
フレイムカーンは、首領だからわかるけどあのイザベラって女は何者なんだろう。
フレイムカーンの奥さんかな。

タグ

2012年4月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:今日の日記

愛を求める者

スタンはエルレインの目的に嫌悪すると、なんでリオンはこんなやつなんかに従ってるんだ!と唸る。
すると、エルレインはリオン・マグナスは愛を知らぬがゆえに愛を求める者だと言って。
故に、最愛の者の命を握れば、彼を操ることなど造作もないとエルレインは嘲笑うかのように言うのだった。
そこで、スタンはエルレインがリオンから人質を取っていたという事実に気付き。
益々エルレインに対しての強い怒りを燃やし、許さないぞ!と声を上げる。
http://xn--wiki-4m4c9ab2j0c0mua3hue.net/
iPhoneアプリ「パズル&ドラゴンズ」の攻略wiki
ああ、やっぱりマリアンを人質に取られていたのね。
っていうか、愛を知らないってことは本編設定準拠で父は愛してくれないし。
母親は幼くして死んでしまった設定を踏襲しているのね、とはいってもリオンの父親って。
本編では、ミクトランに乗り移られていたから冷たかったのであって。
本当は、結構ふつうにいい人だったような気がするんだけども。
ヒーローズでは、ふつうに両親に愛されず育った子供設定になっているということなのかね。
まあ、しかしエルレインってば本当人の幸福を謡いながらも平気で人の傷を踏みにじるようなことをするよね。
言ってることはあんまりブレてないんだけど、やってることが言ってることと全然違うからやることなすこと胡散臭いんだよな。

タグ

2012年4月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:今日の日記

かすみの屋台

青門組の仕事をこなしながら日々を過ごしていた侍だったが、とうとう天原祭りの日を迎えた。
青門組屋敷にて、保野の情報リークから御奉行の暗殺仕事を依頼された侍はさっそく祭りの会場に向かう。
祭りの会場へとやってきて、祭りを見て回っていると。
かすみがひとつの屋台で何かを作っているのを見かけたのだ。
かすみのところへと近づくと、いらっしゃいませと威勢のいい声で迎え入れられるが。
かすみは、侍の姿を見るとなんだアンタかと、拍子抜けしたような声を上げる。
ラグナブレイク攻略
青門組の信頼度に関しては、お富の取り立てイベントさえ起こしてしまえばあとは別に必要ないのだが。
ただ、日付進行のためにひたすら眠りまくるのも退屈だし。
何より生産性がないので、金を稼ぐためにしっかりと青門組の仕事を進めておこう。
ただ、青門組の仕事をやりすぎると町人からの信頼度がガタ落ちするのでその辺は要注意。
祭り当日を迎えたら、始め方は基本的には青門組のときと同じ。
そして、かすみ編のルートを進められる条件がそろっていると。
京次郎襲来の前に、侍が一人で祭りに来てかすみの屋台に立ち寄るというイベントが挟まれる。
これが起これば、後は選択肢で相応しいものを選びながら進めるだけなのでそう難しいことはないだろう。

タグ

2012年4月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:今日の日記

おぼろの問い、巫女の答え

おぼろは、巫女に自分が幼いころに身寄りのなかった時に公儀隠密に拾われたんだと語りだす。
以来、おぼろは幕府の影として仕え生きてきたと言うのだ。
おぼろが、隠密として生きてきたのもいつか役目を終えて、自由になれると信じていたからだった。
そんなおぼろの言葉に、巫女は黙り込むだけだったのだ。
おぼろは、そんな巫女にこれが御公儀の意思なの?と尋ねる。
すると、そんなおぼろに巫女は貴方は優しすぎるのだと答えるのだった。
戦国武将姫 MURAMASA 攻略
何気に、全く隠密キャラクターとしてスポットの当たることがなかった千代ことおぼろに。
まさか、こんなキャラクター設定がいい加減なミニゲームでキャラクターの過去に触れたりする事があるとは。
本編の流れを完全に無視してるのかと思ったけど、一応操作キャラクターに関してはその辺ちゃんとしてるのね。
ストーリーがちゃんとしっかり作られているのか、あまりにもぶっ飛んだ追加ストーリーになっているのが不明なところだ。
おぼろって、いつから隠密をやっているのかと思ったら。
小さいときに拾われて、そのまま隠密の訓練を受けて育ってきてた人だったのね。
なんだか、ちょっとした主人公になりそうなキャラだな。
始末の理由も、隠密としての欠陥が理由か。

タグ

2012年3月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:今日の日記

殺戮と混沌が支配する町

京次郎は、きっと殺戮と混沌だけが支配するそれはそれはいい町になるだろうさと興奮したように語る。
そして、そんな町を望むようにだれにも邪魔をさせないとつぶやくと。
邪魔をするものどころか、誰でもかまわないと口を開き。
この場にいる奴は、誰彼かまわず皆殺しにしてしまえとヤクザたちに命令をするのだった。
そして、京次郎は御奉行に駆け寄ると背中から斬りつけるのだった。
しかし、寸前でかわされて御奉行は致命傷には至らない。
バイオハザード オペレーションラクーンシティ wiki
うわあ、なんか京次郎の狂いっぷりが凄まじいんですけど。
今思えば、京次郎のこの殺戮者っぷりは侍道シリーズの中でも間違いなくぶっちぎりで飛んでるんだよね。
本当に、京次郎って純粋に殺し合いを楽しんでいるようなキャラクターで。
そこに信念も善も悪もない、前に侍に言った通り本当にただの人殺しの剣を使うんだよね。そのキャラクター性と相まって。
凶悪な見た目の技を持つ刀は、このゲーム以降の後のシリーズで何度も登場して。
その、インパクトのある必殺技をずっと残し続けてるんだけど。
ただ、御奉行思いっきり斬られてるのになぜ死なんのだ(笑)
結構な量の血が出たってのに、ぴんぴんしてるのに笑った。
しかし、祭り会場の人たちは不運だな。

タグ

2012年3月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:今日の日記

真の主君の首が眠る場所

その夜、侍はまたもや朽葉ヶ原の墓石がある丘の上へとやってきた。
すると、そこにはいつものように信之助がやってきているのだった。
侍に気づいた信之助は、墓石に手を合わせながらしかるべきご供養もできずに、かようなところに隠さねばならない。
なんともおいたわしいことだ、自分の無力を恥じ入るばかりだと嘆くのだった。
そして、侍にもう気づいているだろうがここには自分の真の主君である桜井家先代の殿の御首が眠っているというのだ。
お小遣い
この、朽葉ヶ原の夜のイベントが、大団円ルートに入るための最終通過条件になるので。
ここまで来て、このイベントが発生したらあとは準備は完了だと思っていい。
信之助の信頼度が低いと、このイベントが起こらず大団円ルートに入ることができなくなってしまうので。
ここまで来て、このイベントが起こらなければあきらめて別ルートに入るかやり直すかしたほうがいいだろう。
さて、ここでやっと信之助の真意を直接聞くことができる。
やっぱり、信之助の心は桜井家にあったんだな。
それだというのに、弟には裏切り者の汚名を着せられるようなことばっかり言われて。
信之助って結構苦労人なんだなぁと思う。
藤森家に仕官してから、出世したんだから能力はあるんだろうけど。

タグ

2012年3月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:今日の日記

ダークリッチの土と光の力

砂地の空間を展開させたダークリッチは、土の属性の力を最大限にまで引き出すと。
土属性の中でも、最上位に値する魔法であるストーンクラウドを使って来るのだった。
不気味な色の雲の中にキャラクターを閉じ込め、そして土の力で石化させてしまうという恐ろしい魔法に加え。
光属性の力までも引き出せるようになったダークリッチは、今度は光属性の上位魔法であるセイントビームを使うことでケヴィンやシャルロットたちを攻撃してくる。
バイオリベーション
砂地空間は、攻撃能力もやはりほかの空間と同様に高いというのは変わりないのだが。
何より、一番厄介なのはやはりストーンクラウドの存在だと言っていいだろう。
やっぱり、このゲームにおいてというかRPGゲームにおいて最も厄介な状態異常は石化と言っていい。
何より、石化状態は自然回復がしない上に対処法のアイテムが違うというだけで厳密には戦闘不能状態と変わらないのだ。
天使の聖杯で回復するか、状態異常回復系のアイテムで回復するかというだけの違いで。
これは、受けてしまったら即座に回復しないとそのあと一気に必殺技で畳みかけられてしまうとそのまま全滅するということになりかねない。
セイントビームに関しては、それほど威力が高くないので警戒は必要ないかも。

タグ

2012年3月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:今日の日記

奉行所の仕事、チンピラ斬りの説明

与力は、当然刻が過ぎる前でも十分に斬ったと思えば戻ってきて報告して辞めてもいいという。
その場合は、斬った人数に応じて報酬をくれるのだが大した額ではないと念を押される侍。
刻が過ぎたら報酬を渡すことはできないが、チンピラを斬った数だけ同心や岡引たちにその誠意を伝え。
信頼度が回復するようにするからそこだけは安心してもいいということらしい。
とりあえず、信頼度を回復するためにはできるだけ大勢斬らなくてはいけないらしい。
ポケモン+ノブナガの野望 攻略wiki
というわけで、与力から詳しい説明がされるわけだがここに関しては言ってることが若干違う物の。
内容的には、どチンピラに話してもらえる岡引斬りの時と全く同じものだと考えてもいい。
途中で戻ってきて報告するのもいいけど、その場合はどうしても人数的に少なくなってしまうので。
報酬額自体はすずめの涙みたいなもんだし、信頼度がちゃんと回復するかも危ういところ。
途中報告は、報酬がほしい人というよりは途中で面倒臭くなった人用だと思った方がいいかもしれない。
フィールド選択だが、できるだけ広めのマップを選ぶといいかもしれない。
あまり狭いところを選ぶと、処理落ちしたりするしチンピラの常駐数が少なめだったりいいことはあまりない。

タグ

2012年3月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:今日の日記

このページの先頭へ